下関で立ち飲みバー

下関で女性と出会える場の一つとして立ち飲みバーはいかがでしょうか?座り席があるバーと異なり立ち飲みバーでは、異性と出会いやすいという特徴がいくつかあるので、お伝えします。

 

立ち飲みバーの利点

気軽に動ける

立ち飲みバー形式だと、座席がないため、お店の中で自由に行き来することが可能となっています。

 

そのため、話しかけたい女性がいれば、何の違和感もなく近付くことも出来てしまいます。

 

近くで出会える

座ってお話をするお店の場合だと、テーブルを挟み、女の子と向かい合うパターンが多くなりますが、立ち飲みバーであれば、女性の横にそのまま位置することも出来てしまいます。

 

このような感覚が、出会いの可能性を上げる一つのポイントにもなってきます。

 

費用対効果が高い

立ち飲みバーは、席について、ゆっくりお酒を飲みながら、長居をする形式ではありません。

 

そういった意味で、1杯2杯だけ飲むという形でもOKですし、一人でお店に行く人もいます。

 

それに、座るとこがないだけ、費用も控えめのところが多いので、立ち飲みバーにおける費用対効果は非常に良いと言えるんです。

 

立ち飲みバーの注意点

ただ、下関の立ち飲みバーを探して出会いの場を探す人は、いくつかのことに気を付けなければなりません。

 

疲れる

立ち飲みバーでは、当然ですが、座るスペースがないので、やはり疲れます。

 

また、多くの人達が行ったり来たりするため、ゆったりとお酒をじっくり飲みたい方には向いていないと言えます。

 

ゆっくり話すのが難しい

下関の立ち飲みバーの中で人が集まりやすいお店だとそれなりに騒々しいです。

 

賑やかなのは良いと思いますが、悪く言うとうるさいですよね。

 

そうなったらお相手の女性とゆったりとした雰囲気で話すのは、難しい為、大声を出さないと気持ちが伝わらないこともあります。

 

社交性が求められる

人が集まる場所だと、詰まる所、社交性がものを言って来ます。

 

社交性を持ってない人は立ち飲みバーにおいて女の子に話しかけたり、仲良くなったりすることはかなりハードルが高いです。

 

ですから、内気な方は、立ち飲みバーへ行くのではなく出会い系サイトを活用した方が有効です。

 

>>下関でオススメな出会いの方法はコチラ